人材紹介会社のサービス内容、利用方法やメリットについて

人材紹介会社 メリット サービス 利用方法 転職の重要なパートナー、人材紹介会社のサービス・メリット利用方法について解説
転職.jpトップ > 転職活動のノウハウ > 人材紹介会社の利用方法
  転職希望者と企業を結ぶ橋渡し役、「人材紹介会社」について説明します。
 各人材紹介会社については人材紹介会社サイト比較業界専門 特化型 人材紹介会社サイト比較にて紹介しています。
 人材紹介会社セミナーでは人材紹介会社が開催するセミナーの情報を掲載中!

【人材紹介会社(人材バンク)とは?】

 初めて転職をしようとしている方はもしかしたら知らない人のほうが多いかも知れません。実際私は知りませんでした。これは求職者と募集している企業との橋渡しをしている会社です。
 人材紹介会社は
紹介した求職者がその企業で採用となるとその採用された企業から報酬をもらうことで成り立っています
 募集企業も結構な金額を支払っているのですが、人材紹介会社側のメリットとして、書類選考等の手間が省け人件費削減になることや、求人広告費の削減などの効果があり積極的に利用されています。

 ■ 登録は無料 ■
求職者・転職希望者の登録自体は無料です。例え人材バンク経由で転職しても一切費用はかかりません。もちろん紹介会社経由で転職をしなくても大丈夫。それを強制されることもありません。
 ■ 未公開求人(秘密求人)に出会える ■
これもメリットのひとつ。一般的に公表されていない求人に出会うことができます。転職サイトだけでは絶対に見つからない求人ばかりです。また人材紹介会社・人材バンクによっては登録求人を自分で検索することも可能。
 ■ 各種転職サポート ■
例えば職務経歴書の添削、面接の対策、模擬面接を開催、その他セミナーなど。私も某人材紹介会社で開催していた面接対策セミナーは結構役に立ちました。
 ■ 応募企業との調整 ■
応募する企業に書類を送ったり、面接のスケジュールを調節したり、といったことをすべて代行してくれます。ですので在職中で忙しい方は助かるのではないかと思います。
 ■ 企業についての情報 ■
それぞれの企業に対する担当者が必ずいます。ですからその企業について多少深く知ることも可能です。ですからその企業に対する面接のポイントについてアドバイスをもらえたりします。

【人材紹介会社のデメリットは?】

 特別にはないでしょう。よく人材紹介会社内の応募者で選考があるとか言いますが、そこで落とされるということは結局いずれ落ちることになると思います。
 強いて言うなら登録者には必ず担当者(コンサルタント・アドバイザー)が付きます。そのコンサルタント・アドバイザーのレベルの違いは正直言ってあります。細かい私の経験は以降で述べますがコンサルタント・アドバイザーはこちらが選べません。変更の依頼はできると思いますが・・・・。


  ⇒ 人材紹介会社(人材バンク)は近年の「転職」そのものの一般化や、成果主義の普及によって「より評価を受けられる企業へのステップアップの希望」、また「景気回復による人材の再雇用」などを背景に各社とも業績を伸ばしている様子です。 しかしながら人材と企業の橋渡し役として大手企業など様々な工夫をしているようです。紹介会社経由で仕事が決まる人が増えれば業績も上がるため求職者に対し「カウンセリング」や「面接の対策」など各種サポートを実施したり、また特定の業界に特化した紹介業務を行っているところもあります。というわけでこれらの企業は多くあり、私も把握しきれていません。管理職クラス以上を対象にしている紹介会社もありますので、状況によって深く探してみると良いでしょう。
 人材紹介会社比較リンク集にて私が紹介したうちの最初の3つは大手といっていいと思います。こちらのリンク集も是非参考にしてください。
転職.jpサイトマップ
 転職関連サイトリスト
 転職書類作成方法
 面接対策方法
 転職活動のノウハウ
  志望動機 志望理由のポイント
  企業研究について
  人材紹介会社の利用方法
  紹介予定派遣の活用
  転職活動の前に
  転職活動開始
  求人企業に応募
 転職イベント情報
 転職.jp管理人の転職情報ブログ
 転職.jp サイトマップ
【PR】 リクルートエージェントの転職支援
【PR】 転職サポートならtypeの人材紹介
当サイトについて 当サイトでの注意事項 ご意見・ご要望 運営者の自己紹介 相互リンクについて 相互リンクサイト
転職.jpホーム
人材紹介会社のサービス内容、利用方法やメリットについて 転職情報サイト『転職.jp』
Copyright (C) 2007 転職.jp, All rights reserved.